スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 
字幕2Dで観てきました。
飛行船がなくても十分面白かったのかもしれない...などと根本を覆す第一印象でしたw
いやー、ホントに三銃士のアタリ年ですな、今年は。

以下ガッツリ、ネタバレです。

三銃士もダルも全体的に原作に忠実な性格でかなり好印象。
ポルトスも見栄坊でオシャレで大男でちゃんとカッコ良いし(マスケポルポル、安心してくれw)、
なんといってもアラミスだよ、細いライン、インテリメガネ最高。
あのまま第2部まで突っ走って黒いところも見てみたい。
アトスは微妙に東宝サトスとかぶって見えました。冷静沈着<優しさ、ってところが。

プランシェがなー、微妙に笑いのツボがヒットしませんでしたな...。
ここだけは原作どおりキビキビとした子でも良かったような、と思いました。
思い切ってジャン(アニ三)くらいにw
ざっくり切られたトレヴィルやボナシューよりは居るだけマシかしら...。

ミレディもめっちゃアクティブでカッコよかった!
色気はあまりなかったけどw
バッキンはーーーー、なんかどうでもいいやw

冒頭がいきなりイタリアでびびりました。
ダ・ヴィンチの~、とつくからにはお墓があったアンボワーズ城あたりから話が始まると思い込んでいたので。
でもイタリアのほうが一般の人にはダ・ヴィンチとしてピンと来るだろうからスムーズなのかも?

んで、最初三銃士+ミレディがもうまるっきりルパン一味で笑って、
ルイとアンヌがおこちゃま可愛く純粋に描かれてて、ちょっと新鮮でした。
あそこまでぜーんぶリシュリュー黒幕ってのはあまり見たことなかったので。

衣装や建物、全然フランスっぽくありませんでしたが、
パリの橋の上に家が建ち並んでいるあたりとかはキチンと時代を押さえてましたね。
もうファンタジーの世界として、すっかり気持ちよかったです。

最後は続きがありそうな感じで終わりましたが、
ラ・ロシェル戦とか一気に飛んでベル・イルなんかでも勝負もいかがでしょう。
誰も死なずにハッピーエンドっていいなー!
 
コアサ #QEClRU4g
 
バッキンとかミレディーにいろいろ持って行かれるのかとびくびくしてましたが、三銃士もダルもカッコよく描かれてて、ホント満足でした。
いろいろとぶっ飛んでたけど面白かったですよね!
今日はアラミスに注目してみます!初回はダルのチェックに必死だったんで。(笑)
声に関してはダルとバッキンばかり必死にチェックしちゃいました。吹替えもなかなか良かったです~。みんな合ってました。
字幕だとまた印象変わるんだろうな。
めつん #SFo5/nok
三銃士! 
zincoさんこんばんはー! コメントは久しぶりとなってしまいました^^

zincoさんも三銃士観てきたんですね♪ 私も字幕2Dで観ました~!
zincoさんの三銃士パワーはしかと知っているつもりでしたので、絶対観に行くだろうし、
観に行ったら感想楽しみだなーとワクワクしてました!
やっぱり三銃士に通じていると違う観点から観ていたり、と非常に参考になります・・・!
そもそも衣装について何の疑問も持たなかった無知な私です(笑)。
ミレディは色気こそ無かったけど、凄かったですよね、色んな意味でwww
ちなみに私もアラミスに目がハート状態でしたw ロシュフォールもかっこ良くて、
もはやそれだけでも大満足でした(笑)
三銃士はアニメや映画くらいでしか知らないので(あとマスケティア★←三銃士知識じゃないw)、
この後の展開もわからないくらいでして、続編がひじょーに楽しみです・・・!!><*
またその際には三銃士知識をご教授ください^^

乙女ゲー・マスケティアの続編とかFDとかはなさそうですが、
そのスタッフが制作陣の新たな乙女ゲーとか気になりつつ・・・。
zincoさんは12月発売のマスケティアのヴィジュアルフ
ァンブックは購入されますか??^^
私は乙女ゲーの関連商品って買わないのでちょっと迷っています。

ではまた参ります!!!
zinco #-
面白かったですねぇ! 
>コアサ様
何よりも、ロシュが死んでたこと思い出させてくれてありがとうございますw
ホント、色々ぶっとんでましたが、必要なところはちゃんと三銃士してたので、安心しましたね。
私も吹替え見に行かないと!!
多分字幕追ってて見落としてるとろいっぱいあるはず!!
ノベライズ本も一応買ってしまった...(てか三銃士にこれほど金を使うとは、恐るべし2011年。)

>めつん様
TB返しもありがとうございます☆
いやー、あの映画には三銃士の時代背景とか無きに等しいからこそあの爽快感が出たんだと思います。
難しい設定をスッパリ切り捨ててあるのはいい判断だったと。(学園物になってたマスケティアにも同じことが言えるな!)
衣装とか建物とか突っ込みだすとキリがないですけど(どの映画でもそうですしww)、何より1本の映画として非常に気持ちよかったですね!

ホントに続編あるのかなぁ。あの終わり方、どうなんでしょうかねぇ。
気になりますね~。

VBFは予約済みです...。まだ他の乙女ゲーに手が出ないほどです。
いやー、一途ですなー、私。(ウソです)
#
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです
#
承認待ちコメント 
このコメントは管理者の承認待ちです

非公開コメント

 
トラックバック URL
http://aapd34.blog.fc2.com/tb.php/21-02e79f74
 
というわけで、去る29日土曜日に映画『三銃士〜王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を 観て参りました。 CMも、前情報も入れないで行ってきた感想です。 まず、私は映画が好

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。