スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポルトスルート感想 
マスケティアネタバレ。全キャラ攻略済みで各ルートの感想を順に上げていきます。
まずはポルトスルートです。

原作では三銃士の中でアラミスが年下なんですが、マスケティアではポルトスが1学年下。なんか新鮮。
初めての乙女ゲーということで色々と斜に構えつつw
公式サイトでチェックしてた見た目好みのトレヴィルは初周では選べない様子。
なのでやっぱり最初のお相手は三銃士から選ぶことにしようと心に決めまして。
で、三銃士全メディア総括でもダルタニャンとアラミス好きの私ですから、ダルがおにゃのこで主人公なもんで、仕方ない、アラミスから...と思って進めてたんですけど...ポルトスがね、あんまりカワイイ言動をするもんでつい....アレ?気がついたらポルトスにお花が咲くと心から嬉しい...ドキドキ、何にやけてるの、私、なんなの....はっ、こ、これが恋?ww
はー、6章やる頃には完全に落ちてました。恥ずかしすぎる、ギャーーーー。

ツッコミポイント~!

●原作通りポルトスとアラミスが仲良しなのが嬉しい。憎まれ口いいぞいいぞ。
●なんで尻なんだよオヤジくさいぞ、ガラスの十代っつったら( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!だろ?
●青さからくる一途さとか、初恋ならではのええかっこしいとかたまらんノー!
●言い訳してる君が好き!
●補習イベントの甘酸っぱさといったらもう醗酵レベルw
●創立祭、お願いですから裏方も盛装を義務付けてください
●「俺のものだ、手に入れたぞー」この発言はあんまりヨロシクナイ(私の好み的に)
●姉役でも妹役でもダル子さん、キャバ嬢のテクですよ、それ。
●現実に引き戻されるエンディングはポルトスの夢ということに決定。
●ロシナンテ先生は元々馬だからな...脚の速さといい、いろいろ馬並みなんだろうと下品に考える

ポルトス、あと何年がしたらいい男になりそうです。
早めにくっついたのがもったいないってか乙女ゲーにそれ言ってどうする、って感じですが。教師陣ルートを攻略しているからこそ思うんですが、バカップルエンドが非常にもったいないんだなぁ。
思春期のあぶなっかしさバネにして、ダル子に突きつけられる現実を跳ね返しつつ、共に成長してく姿を見たかったです。
伸びしろを感じさせる男だけに、残念。(アトスとアラミスのルートにも言えるけど)

なんにしろ三銃士人生で初めてのポルトスラブ。いやー自分でもびっくり。
新しいポルトス像をありがとうマスケティア。
舐めてかかってマジすみませんでした。

「最初のオトコ」からしばらく離れられそうに無いです....w
 
コアサ #QEClRU4g
 
そっかー、ポルトスは発展途上なのですね。
このゲームの中で、ダル子と一緒に残酷な現実を乗り越えて成長していく姿、確かに見たかったかも。
ポルトスなら、ちゃんと受け止められる器があるだろうし、あまりにも蚊帳の外でちょっとカワイソウでしたね。
まあそれでも、この時点でも十分イイオトコですけどねvv
zinco #-
うん、たしかに。 
>コアサ様
たしかにこの時点でもイイオトコですね、うん。
黙ってれば美青年だし...。
なんかもっと色々書いてたんだけど恥ずかしすぎてざっくり削った...最萌えキャラのこと書くのが恥ずかしいのは生まれて初めてだよ....(レポじゃなくて感想にしたのもその所為)

非公開コメント

 
トラックバック URL
http://aapd34.blog.fc2.com/tb.php/5-72682b33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。